タマネギ

タマネギ(玉葱)

植物学上の分類

ユリ科ネギ属
原産地:中央アジア

旬

3月下旬から新タマネギが登場する。貯蔵性が高く、品種によって収穫時期がことなるため、年中市場に出回る。

タマネギ

おいしいタマネギを選ぶには?

表面の皮にキズがなく、しっかり乾いていてツヤがあるものを選ぶ。

用途性

新タマネギは甘味が強く辛味が少ないため、サラダ用として好まれる。煮物・炒め物・揚げ物など、どんな調理法にもあう。みじん切りにして飴色になるまで炒めると甘みとコクが出ておいしい。

保存性

蒸れると腐りやすいので、風通しのよいところで保存する。ビニール袋はNG。日のあたらない風通しのよい場所につるせば、長期間の保存が可能。気温の高い夏場は冷蔵庫での保存がおすすめ。

栄養性・機能性

炭水化物、とくにグルコースなどの糖質が多い。調理の際に刺激のある香りはアリシン。ビタミンB郡の吸収力を高める効果があるので、肉類と一緒に摂取すると効果的。